京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

「京のスポーツ夢バンク事業」 大村加奈子さん with 城陽市スポーツ少年団

公開日時:2016年3月18日(金)

○日 時:平成27年12月13日(日)

○場 所:文化パルク城陽

○参加者:小学1~6年生、中学生 180名

○内 容:講演会

 

    元日本女子バレーボール代表選手で、アテネと北京のオリンピック2大会に出場した大村加奈子(現府立北嵯峨高校教諭)さんによる講演会が、文化パルク城陽において開催されました。

    アスリート時代の経験と指導者としての経験をもとに、スポーツとの向き合い方などを子どもたちにわかりやすく講演していただきました。

    身長が高いことをコンプレックスに思い、自分で物事を決められない内気だった子どもの頃のお話や、膝のけがの為に手術をして、その後に五輪出場を果たしたお話は、聞いている人々を釘付けにしました。

  「他人に変化を求めるより、自分が変わる方が早い!」「気持ちよくあいさつをして、元気に行きましょう!」「自分で限界をつくらない」「自分で“できない”とすぐに言わないで!」「時間や環境や人の責任にしないで、自分が元気に変わって行きましょう!」とのメッセージをいただきました。

    好きな言葉は?「初志貫徹・・初めての時の気持ちを大切にしたいです」とのことでした。

 

  ■180名の参加者の前で講演される大村さん             ■大村先生の熱い言葉で元気がわいてきます

       

 

 ■質問コーナー たくさんの質問がでました                             ■憧れの大村さんと記念写真で笑顔いっぱい

   

スポーツお知らせ一覧に戻る