京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

★世界トライアスロンジュニア女子優勝の松本文佳選手!京都府スポーツ賞表彰式について★

公開日時:2012年11月12日(月)

 10月21日にニュージーランドのオークランドで開催されました、ITU世界トライアスロングランドファイナルジュニア女子において、見事日本人初優勝という快挙を成し遂げられました、チームケンズ京都所属・京都府立乙訓高等学校2年生 松本文佳選手が「京都府スポーツ賞」表彰式のため、関係者の皆さんと11月9日(金曜)来庁されました。
 表彰式では、知事から賞状・記念品、近藤府議会議長から記念のトロフィー、田原教育長から記念のメダルが授与されました。
 
 松本選手は、中学1年生から競技を始め、めきめきと力をつけ、国内の大会において毎年優勝され、昨年はアジア大会のジュニアにおいて2位に輝いています。
 この大会はジュニアにおける唯一の世界大会で、昨年初出場しましたが、バイクでチェーンが外れ、途中棄権となりました。昨年は、大変悔しい思いをしたので今年はリベンジをかけて、勝負に挑んだそうです。

 身長149cmの松本選手を見て、知事から「小がらな身体の中に、こんなにエネルギーが詰まっているかと思うと感動します。」との言葉があり、松本選手は「スイムでは大きな選手の流れを利用するなど、小さい身体を生かした作戦を立てています。」と答えていました。
 今後さらなる飛躍を遂げられ、2016年リオデジャネイロオリンピックでの活躍を期待しています。

   

 

スポーツお知らせ一覧に戻る