京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

ロンドンオリンピック女子バレーボール競技代表選手表敬訪問!

公開日時:2012年7月5日(木)

 ロンドンオリンピック女子バレーボール競技に出場が決定した、京都府立北嵯峨高等学校出身の佐野 優子選手と関係者の皆様が、出場報告のため京都府庁に来られました。
 佐野選手は、現在アゼルバイジャンのチームであるイトゥサチ・バクーに所属し、活躍されています。
 オリンピック出場は、2008年北京大会に続き2大会連続出場です。はじめに、北嵯峨高等学校で指導されました女子バレーボール部橋本監督より、今回の出場について報告され、山田啓二知事・近藤永太郎府議会議長より激励の言葉がありました。
 天性のボールコースの読みでベストリベロ賞やベストディガー賞に輝くなど、今や世界の守護神といわれています。
 最後に、佐野選手より「ロンドンでは北京で取れなかったメダルを狙います。」と決意表明がありました。ロンドンでの活躍を応援しています。

 

スポーツお知らせ一覧に戻る