京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

池大雅−文人たちの交流−

池大雅は享保8年(1723)京都に生まれ、幼い頃から書をよくし、文人画といわれる分野で活躍しました。中国に端を発する「文人」たちは、幅広い教養と知識をもって国のあるべき姿を問うた人々です。彼らは互いに漢詩を送りあったり、共に書画を作りあげたりしながら、理想の国家、理想の生き方を論じました。大雅が生きた時代、日本でもまた地位や立場を問わず、文人たちは諸国を行き来して知見を深めていました。大雅も中国の文人画に学びながら、同時代を生きる知識人たちと交わりました。さらに没後は多くの文人たちが、大雅への憧れを口にしています。

 本展覧会では、池大雅美術館から京都府に寄贈されたコレクションを中心に、大雅をめぐる文人たちの交流をご紹介します。

詳細情報

時期 2020年8月12日(水)~2020年9月22日(火・祝)

休 館 日:毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)
開室時間:10:00~18:00(金曜日は19:30まで)
※入室はそれぞれ30分前まで
会場 京都文化博物館 4階展示室
施設「京都府京都文化博物館」の詳細
所在地 京都市中京区三条高倉
料金 一般・大学生800円(600円)高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
※上記料金で3階特別企画展『木島櫻谷と京都画壇 京都 三条・大橋家コレクション』、2階もご覧いただけます。
問合せ先 京都文化博物館
電話番号: 075-222-0888
主催 京都府、京都文化博物館
後援 京都新聞
URL http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/ikenotaiga-2/

地図

一覧に戻る