京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

大坂画壇 松花堂庭園・美術館

 江戸・京都と並んで、江戸時代の三大都市として栄えた大坂の町。大坂の繁栄を支えた町人たちは、経済面だけでなく、文化面においても主な支持基盤となりました。
 個性的な戯画で知られる耳鳥齋、上京して松村景文に学び、大坂に四条派の写生を広めた西山芳園、琳派絵師の中村芳中など、大坂の町に生まれ、また集った絵師たちを総称して「大坂画壇」と呼びます。大坂を舞台として活躍をした絵師たちの画風は狩野派から戯画まで幅広く、個性に満ちています。
 この度の展覧会では、バラエティに富んだ大坂画壇の作品約40点を、個人コレクションよりご紹介いたします。

☆ 展覧会プレミアムトーク <お抹茶とお菓子付き!>
     5月26日(日)、6月9日(日) 各日午後2時より、約50分
    
     ◎講習室で抹茶とお菓子をいただきながら、展覧会の見どころを
      聴いてみませんか(約20分)。
      その後は展示室に移動して、作品を見ながらポイント解説を
      おこないます(約約30分)。
     
     ◎講 師 : 影山 純夫 (当館学芸顧問)
     ◎参加費 : 1,000円(観覧料・抹茶・お菓子代込み)
     ◎定 員 : 各回10名
     ◎申込方法: 事前にお電話、FAXまたはご来館にて受付
      *展示室での解説(各日午後2時30分頃より)は申込不要・要観覧料

詳細情報

時期 2019年5月25日(土)~7月7日(日)

・開館時間 : 午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
・休館日 : 月曜日
・入館料 : 一般400円・学生300円・18歳以下無料(大学生除く)
(20名様以上団体割引)
場所 八幡市立松花堂庭園・美術館 
参加可否 可能
問合せ先 八幡市立松花堂庭園・美術館 
電話番号: 075-981-0010
主催 八幡市立松花堂庭園・美術館(公益財団法人やわた市民文化事業団)
URL http://www.yawata-bunka.jp/syokado/event/

一覧に戻る