京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

平成30年度 「東寺百合文書展」の開催について

京都府立京都学・歴彩館では、開館してはじめての国宝・東寺百合文書の展示を開催します。

 今回の展示では、教科書にでてくるような歴史上の大きな出来事や有名な事件が、東寺百合文書のなかにはどうあらわれているのかを紹介するとともに、江戸時代には桐箱に納められて宝蔵に置かれたままだった東寺百合文書が、明治になって近代的な歴史学研究の史料としてよみがえり、研究に使われるようになる、その過程がわかる資料も展示します。

【講演会】 「中世の古文書が近代によみがえる!」
【日時】 平成30年10月20日(土曜日)14時開演(13時30分開場)
【講演者】 高橋敏子 氏(東京大学史料編纂所教授)

宮﨑肇 氏 (東京大学史料編纂所特任研究員)

【展示解説】

<前期>平成30年9月27日(木曜日)および10月6日(土曜日)
<後期>平成30年10月18日(木曜日)および10月27日(土曜日)

それぞれ15時30分より30分程度

詳細情報

時期 <前期>平成30年9月15日(土曜日)~平成30年10月9日(火曜日)

<後期>平成30年10月13日(土曜日)~平成30年11月11日(日曜日)

【開室時間】平日 9時~18時 土日 9時~17時

【休館日】祝日、第2水曜日
場所 京都学・歴彩館1階展示室
会場所在地 京都市左京区下鴨半木町1-29
受講料 無料
参加可否 可能
問合せ先 京都府立京都学・歴彩館
電話番号: 075-723-4831
ファクス: 075-791-9466
URL http://www.pref.kyoto.jp/rekisaikan/hyakugou.html

京都学・歴彩館1階展示室の地図

一覧に戻る