京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

祇園祭-蟷螂山とうろうやまの名宝-

祇園祭山鉾巡行で人気の蟷螂のからくりを搭載した山

 京都市中京区西洞院通四条上ル蟷螂山町から祇園祭の山鉾巡行に出される蟷螂山は、御所車の上に乗った蟷螂のからくりが人気を博する山です。
 中国の故事である「蟷螂の斧」に取材した意匠をもつ蟷螂山は、応仁の乱以前の記録にもその名の見える古い由緒を持っています。御所車の上に蟷螂のからくりが乗る姿は、南北朝時代に南朝方として活躍した四條隆資しじょうたかすけ(1292―1352)の戦う姿が蟷螂の斧のようであった事から、彼の死後に四條家の御所車に蟷螂を載せて山鉾巡行に参加したものだと伝えられています。
 蟷螂山は江戸時代後期に衰退し、明治5年(1872)以降長らく巡行に参加していませんでした。しかし、昭和56年(1981)に復興され再び山鉾巡行の列に連なるようになったのです。
 蟷螂山のあゆみからは、祇園祭の長い歴史と変遷の過程がうかがえます。今回の展示を通じて蟷螂山の歴史や文化の奥深さに触れていただくと共に、祇園祭のもつさまざまな魅力の一端を感じていただければ幸いです。

詳細情報

時期 2018(平成30)年4月7日(土)〜6月17日(日)
前期 4月7日(土)〜5月13日(日)
後期 5月16日(水)〜6月17日(日)
休 館 日:月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)
※5月15日(火)は展示替えのため休室、5月1日(火)は臨時開館
開館時間:10:00~19:30(入室は19:00まで)
場所 京都文化博物館 2階総合展示室「京のまつり」
会場所在地 京都市中京区三条高倉
受講料 一般500円(400円)、大学生400円(320円)、高校生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金
*上記料金で、総合展示と3階フィルムシアターがご覧いただけます
参加可否 可能
問合せ先 京都文化博物館
電話番号: 075-222-0888
主催 京都府、京都文化博物館
後援 協 力:蟷螂山保存會、公益財団法人祇園祭山鉾連合会
URL http://www.bunpaku.or.jp/exhi_matsuri_post/tourouyama2018/

京都文化博物館 2階総合展示室「京のまつり」の地図

一覧に戻る