京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

博物館セミナー はじめて学ぶ古文書読み解き講座(初級)

講座概要

この古い文書や記録には何が書いてあるのだろう。わかる文字もあるけど・・・。もう少し読めたらいいのに・・・。こうした古文書や記録などは、家や地域の歴史を知る手がかりとなるものです。
古文書を読み解くことは、くずし字を解読して内容を理解するとともに、古文書が書き残された歴史的な背景を考えてみるおもしろさがあります。
このセミナーでは、近世の古文書をテキストに取り上げ、『くずし字解読辞典』の使い方や解読のテクニックを習得し、くずし字を解読して古文書を読み解いていく力を養成していきます。
古文書を読み解くには、まず、くずし字に慣れることが大切です。毎回、宿題を出しますので、自宅でも辞典を使ってくずし字を読んでみましょう。
なお、最終日には翻刻文を配布します。

備考
参考書として『くずし字解読辞典』を使用します。受講決定が通知されましたら、各自でご準備くださいますようお願いします。
おすすめの辞典
『くずし字解読辞典—普及版』(児玉幸多 編,東京堂出版)

詳細情報

時期 第1回
2018年5月19日(土)
第2回
2018年6月2日(土)
第3回
2018年6月9日(土)
第4回
2018年6月23日(土)
第5回
2018年7月7日(土)
第6回
2018年7月21日(土)

10:00~11:00、11:10~12:10(1回2コマ)
場所 大谷大学
マルチメディア演習室【響流館(こうるかん) 3階】
会場所在地 京都市北区小山上総町
定員 30名(応募者多数の場合は抽選)
受講料 16,000円【税込】
参加可否 可能
申し込み方法 以下のいずれかの方法で、必要事項を連絡してください。
メールフォーム/FAX/ハガキ
(メールフォームの場合は「お問い合わせ内容」欄に必要事項を記入)
※お電話での申込受付は、行なっておりません。

必要事項
(1)講座名
(2)氏名(フリガナ)・年齢・性別
(3)職業
(4)郵便番号・住所・電話番号
申し込み締め切り 2018年4月18日(水)17:00必着 受講が決定した方には4月24日(火)以降書面にて連絡します。抽選に外れた方には電話等にて連絡します。
問合せ先 大谷大学教育研究支援課  真宗総合学術センター
〒603-8143
京都市北区小山上総町
電話番号: 075-411-8161
ファクス: 075-411-8162
URL http://www.otani.ac.jp/syougai_g/nab3mq000000j98q.html

大谷大学 マルチメディア演習室【響流館(こうるかん) 3階】の地図

一覧に戻る