京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

近代京都へのまなざし ― 写真にみる都の姿 ―

URL http://www.bunpaku.or.jp/exhi_shibun_post/kindai-kyoto-2/
内容 開催趣旨

写真の登場は私たちの意識に大きな変革をもたらしました。江戸時代の末に日本に到来した写真術は当初一部の人びとの間でしか使用されませんでしたが、それでも人やモノや風景の姿をありのままに写す機器の登場は、絵に描いて残すという行為以上に人びとの感覚を刺激しました。写真の登場によって、人は時代を記録する新たな手段を獲得したのでした。
やがて写真は広く一般に普及するようになり、それと共にさまざまな文物や情景が写真に収められてゆくようになりました。明治から大正、昭和へと、近代と呼ばれる時代が進展していく中で、写真にはそれぞれの時代のさまざまな姿が記録されてゆきました。
本展覧会では、京都に残された数々の古写真を紹介します。現在も古都と呼ばれる京都において、人びとは何にカメラを向け、どのようなまなざしを注いできたのでしょうか。古写真に写された様相と関連する品々の展示を通して、歴史と文化の都市である京都のすがたを追求します。

関連行事(①②④はHPにて要申込)

①記念講演会 「古写真を読む−制作者の視点から−」
日 時:2017年7月8日(土)10:30〜12:00
講 師:佐藤博一氏(京都造形芸術大学教授)
会 場:本館3階フィルムシアター
定 員:150名参加費:無料(ただし、当日の総合展示入場券が必要)

②おとなのコロタイプ・ワークショップ −写真編−

自分の写真をコロタイプでプリントしてみませんか?コロタイプの工房を持つ便利堂が、あなたの写真の版を作ってくれます。当日は職人さん指導のもと、数種の紙を用いて自分の手でプリントをしていただき、完成した作品はお持ち帰りいただけます。
日 時:2017年8月20日(日)
《1回目》10:30〜13:00
《2回目》14:30〜17:00
会 場:別館2階講義室
定 員:各回8名(高校生以上)
参加費:5,000円(このほか総合展示入場券が必要)
注意点:受付後に、参加者の方には改めて写真データをオンラインで提出いただきます。
協 力:株式会社便利堂

③ギャラリートーク
日 時:7月8日(土)14:00〜
7月21日(金)、8月4日(金)、8月25日(金)各日18:00〜会 場:本館3階総合展示室内
※事前申し込み不要、参加無料。ただし、当日の入場者に限ります。

④近代の祇園祭のうつりかわりについて ~「写真にみる都の姿」から~
日 時:2017年7月23日(日)
13:30〜15:00(講座)
15:30~16:00(希望者向け。展示室での特別解説)
会 場:別館2階講義室
定 員:40名参加費:500円(ただし、特別解説参加希望者は総合展示入場券が必要
時期 2017(平成29)年7月1日(土)〜9月18日(月・祝)

休館日:月曜日(ただし祝日は開館、翌日休館)
※7月24日(月)は臨時開館します
主催 京都府、京都文化博物館

詳細情報

場所 京都文化博物館 3階総合展示室
会場所在地 京都市中京区三条高倉
受講料 (京都文化博物館総合展示)
一般:500(400)円、大学生:400(320)円、高校生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金
*上記料金で、2階総合展示と3階フィルムシアターがご覧いただけます。
参加可否 可能
問合せ先 京都文化博物館
電話番号: 075-222-0888 

京都文化博物館 3階総合展示室の地図

一覧に戻る