京都府生涯学習スポーツ情報
文字の大きさ 拡大 標準 背景色 黒 白

本文の開始位置です。

世界最高の写真家集団マグナム・フォト創立70周年 パリ・マグナム写真展

URL http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/paris_magnum/
内容 1947年、ロバート・キャパ、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ジョージ・ロジャー、デビッド・シーモアによって「写真家自身によってその権利と自由を守り、主張すること」を目的として写真家集団・マグナムは結成されました。以後、マグナムは20世紀写真史に大きな足跡を残す多くの写真家を輩出し、世界最高の写真家集団として今も常に地球規模で新しい写真表現を発信し続けています。
本展は、2014年12月から翌年4月までパリ市庁舎で開催され、大きな反響を呼んだ展覧会の海外巡回展として企画。マグナム・フォト設立70周年にあたり、60万点に及ぶ所属写真家の作品の中から、パリをテーマにした作品約130点あまりを選び展観するものです。
芸術の都・パリは多くの歴史的事件の舞台でもあり、かつ、写真術発明以来、常に「写真の首都」でもありました。20世紀の激動を最前線で見つめ続け、現代においても現在進行形の歴史をとらえ続けるマグナムの写真家たちが提示する豊穣なイメージは、都市とそこに生きる人々の歴史にとどまらず、写真表現の豊かさをも我々に提示してくれると同時に、世界を発見する驚きに満ちた写真家たちの視線を追体験させてくれます。

①講演会「マグナム70年の歩み」
日  時:2017年7月1日(土)10:30~12:00
講  師:小川潤子氏(マグナム・フォト東京支社)
会  場:3階フィルムシアター
定  員:160名(先着順)
参 加 費:無料 ※ただし、本展覧会入場券(半券可)が必要です。

②トークイベント
日  時:2017年8月11日(金・祝) 10:30~12:00
講  師:平間 至氏(写真家)
会  場:3階フィルムシアター
定  員:160名(先着順)
参 加 費:無料 ※ただし、本展覧会入場券(半券可)が必要です。

③コンサート
「フランス6人組、エリック・サティ -ロマン派音楽から印象主義音楽、そして新古典主義へ」
日  時:2017年8月12日(土) 開場13:30~ 開演14:00~会  場:別館ホール
定  員:200名(先着順)
参 加 費:無料  ※ただし、本展覧会入場券(半券可)が必要です。
出  演:京都市立芸術大学音楽部学生
(fl)小林 千晶 (Ob)葛城 裕也 (Cl)岡本 昇大
(Hr)斉藤 日菜子 (Fg)高島 翔大 (Pf)濱田千幸 協  力:京都市立芸術大学キャリアデザインセンター

④ワークショップ「フィルム写真入門 やってみよう現像とプリント!」
日  時:2017年8月19日(土) 10:00~16:30
会  場:別館2階講義室
定  員:12~15名
参 加 費:1,000円 ※このほか本展覧会入場券(半券可)が必要です。
対 象 者:小学校5年生~
企画協力:花中舎伊藤組

⑤ギャラリートーク
当館学芸員によるギャラリートークを行います。
日  時:2017年7月14日(金)18:00~ ※30分程度会  場:パリ・マグナム展会場内
※事前申し込み不要。参加無料。ただし当日の入場者に限ります。
時期 2017(平成29)年7月1日(土)~ 9月18日(月・祝) 69日間
※休館日:月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、ただし7月24日(月)は臨時開館
※開室時間:10:00~18:00/金曜日は19:30まで(入場は閉室の30分前まで)
主催 京都府、京都文化博物館、京都新聞

詳細情報

場所 京都文化博物館 4階展示室
会場所在地 京都市中京区三条高倉
受講料 一般1,000円(800円) 高大生600円(400円) 小中生300円(300円)
※( )内は前売および20名以上の団体料金
参加可否 可能
後援 アンスティチュ・フランセ関西、(公社)京都府観光連盟、(公社)京都市観光協会、NHK京都放送局、KBS京都、エフエム京都
問合せ先 京都文化博物館
電話番号: 075-222-0888 

京都文化博物館 4階展示室の地図

一覧に戻る